馬油を塗って保湿するだけでちりめんじわ撃退

MENU

馬油を塗って保湿するだけでちりめんじわ撃退

20代の頃は、自分の肌にはあまり頓着がなく「とりあえず化粧水を付けておけばいいや」というずさんなケアでしたが、まだ若さでカバーできていました。

 

 

 

ところが30代も半ばになってくると、今までのケアではちりめんじわやほうれい線、大人ニキビなどができてしまい、十分なカバーができなくなりました。

 

 

 

それに加え、一番大変だったのは肌の乾燥です。最初は朝起きた時に肌が乾燥するな?と思っていたのですが、ずっと愛用していたハトムギ化粧水を付けているだけでは肌が乾燥するようで、他のケア方法を考えなければと、なるべく安い方法でケアできないかと探していました。

 

 

 

そんな時見つけた方法は、馬油を使う方法でした。肌の乾燥とちりめんじわの他にもシミが少しづつ出るようになっていたので、シミにも効果のある方法がいいなと探していた時に出てきたのが馬油だったのです。

 

 

 

馬油は人の皮脂に近い成分のようで、お肌に塗ることで素早く浸透し、血行促進効果もあるので新陳代謝を活発にして、シミを薄くしてくれる効果があると書かれていたので、使い始めてみると目元に点のようにあったシミや目の下のちりめんじわが塗るだけで消えてしまい、ほうれい線のマッサージにも馬油を利用しています。

 

 

 

塗った上から化粧水と乳液で保湿をすると、翌日の朝にも顔がバリバリにならなくなったので、今ではニキビも小じわも少なくひとまず満足しています。